茅ヶ崎市洪水ハザードマップ(小出川・千ノ川・駒寄川および内水版)


ページ番号 C1001269 更新日  平成29年12月20日


 茅ヶ崎市では、平成20年3月に「茅ヶ崎市洪水ハザードマップ(小出川・千ノ川・駒寄川および内水版)」を作成しました。浸水予想区域を示すとともに、洪水が発生した場合の破堤、はん濫などによる市内の浸水深度・浸水範囲予想や、避難情報を掲載しています。

 なお、平成30年度から平成31年度にかけて、神奈川県において小出川・千ノ川の想定し得る最大規模の降雨による洪水浸水想定区域の公表が予定されております。また、駒寄川・千ノ川の一部(市管理区間)及び内水の浸水想定については茅ヶ崎市が調査を行い、茅ヶ崎市では、それらの浸水想定を基に、小出川・千ノ川・駒寄川および内水の想定最大規模降雨による洪水ハザードマップの作成を予定しています。

洪水ハザードマップの概要

  1. 形態:マップ形式、両面カラー印刷、 A1サイズ、図面縮尺15,000分の1
  2. 浸水情報:県が作成・公表した浸水想定区域図と市が作成した外水及び内水はん濫による浸水予想区域図に基づく、浸水深 ・浸水範囲
  3. 主な記載内容:避難所、避難時危険箇所(急傾斜地崩壊危険箇所、地下道)、避難情報の伝達方法、避難時の注意事項、海抜標高、ハザードマップの使い方、町名・字界
  4. その他:ハザードマップの作成にあたっては、市内全地区の自治会役員の会議などで寄せられた意見や提案を反映させています。

全体図

洪水ハザードマップ記載内容の一部変更について(重要)

避難所の追加やサイトのURL変更などにより、洪水ハザードマップに記載している内容の一部に変更が生じています。次の補足資料と併せて洪水ハザードマップをご覧ください。

高解像度

低解像度

地区詳細図

[画像]地区詳細図(60.3KB)

(注)上記の地区名については、おおよその目安となる地区名のみを記載しています。

洪水ハザードマップ記載内容(英語表記)の一部訂正

洪水ハザードマップの記載内容(英語表記)の一部にスペル誤りがありました。次のとおり訂正いたします。
(本ページに掲載しているデータは修正済みです)

訂正箇所

小出川・千ノ川・駒寄川および内水版右上部「凡例」

【訂正前】
洪水時通行危険道路(アンダーパス)
Road(underpass) dangerouse for passage during inundation
【訂正後】
洪水時通行危険道路(アンダーパス)
Road(underpass) dangerous for passage during inundation

関連リンク


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
電話:0467-82-1111


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.