非常時の持ち出し品


ページ番号 C1001306 更新日  平成26年10月20日


 非常時の持ち出し品は、いざというときに、いつでも持ち出せる場所に備え、定期的に点検をしておきましょう。

非常時の持ち出し品例

 以下の内容は、避難するときの持ち出し品例です。食糧などは2食分程度ですが、自宅が安全な場合は、災害復旧までの数日間は自足出来るような準備が必要です。日ごろからご家族で話し合って必要なものを備蓄しておきましょう。備蓄の目安は、最低7日間程度自足できることを想定すると良いでしょう。

(注)非常持ち出し袋は、男性で15kg以下、女性で10キログラム以下が目安です。

[画像]持ち出し品のイメージ(11.3KB)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

市民安全部 防災対策課 防災担当
電話:0467-82-1111


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.