夫婦でマタニティクッキング献立


ページ番号 C1004532 更新日  平成30年1月15日


鉄やカルシウムもたっぷり減塩メニュー

[画像]夫婦でマタニティクッキング(8月献立)(75.4KB)

【献立】

ごはん

みそ汁

タンドリーチキン 夏野菜添え

ひじきと桜えびの炒め煮

豆乳デザート

 

『タンドリーチキン 夏野菜添え』
 
〈材料 2人分〉

 皮なし鶏もも肉(70g)切り身  2切れ
 パプリカ(赤・黄)  各4分の1個
 かぼちゃ  70g
 なす  1個

A. ヨーグルト 25g
 にんにくすり下ろし 3分の1かけ
 生姜すり下ろし 3分の1かけ
 ケチャップ 4g
 塩 少々
 カレー粉 小さじ2分の1

B.レモン汁 小さじ2
 オリーブ油 大さじ2分の1
 塩 少々
 こしょう 少々

サニーレタス 適宜

〈作り方〉

  1. Aを混ぜ合わせておく。
  2. 鶏肉に味がしみるように、フォークで刺しておく。ビニール袋に鶏肉を入れ、Aを加えて良くもみ込む。
  3. 2をあらかじめ温めておいたオーブンで、180℃15分焼く。
  4. パプリカは洗って軸と種を取り除いて12等分に縦に切る。かぼちゃは、洗って種を除き、くし型に切る。
  5. 切ったかぼちゃは、あらかじめラップしてレンジで加熱しておく。
  6. 4と5をフライパンに並べ、フタをして蒸し焼きにする。
  7. Bを混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。
  8. 更にサニーレタスを敷いた上に、タンドリーチキンを盛り、6で焼いた野菜を添える。食べるときに、ドレッシングをかける。

 

『ひじきと桜えびの炒め煮』

〈材料 2人分〉

芽ひじき 7g
桜えび 3g
人参 15g
さやいんげん 20g

だし汁 大さじ1
酒 小さじ2
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ2分の1
油 小さじ3分の2
しょう油 小さじ1と4分の1

いりごま 小さじ1

〈作り方〉

  1. ひじきは洗って水にもどしておく。
  2. 人参は3センチメートルの長さの千切りにする。
  3. さやいんげんは洗ってスジを取り、色よく茹でてから、斜めに切る。
  4. 鍋に油を入れ、人参を入れて油をからめてからひじきを加え、中火で炒める。
  5. 人参とひじきに油が回ったら、だし汁を加えて煮立てて、さらに調味料を加えて煮る。
  6. 煮汁が少なくなってきたら、桜えびと3を加えて煮立たせ、全体に火を通す。
  7. 器に盛りつけ、いりごまをかける。

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

保健所 健康増進課 こども健康・予防接種担当

電話:0467-38-3331


 


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.