ひとり親家庭等の医療費助成


ページ番号 C1004039 更新日  令和6年7月11日


ひとり親家庭等医療費助成事業

ひとり親家庭等の生活の安定と自立を支援し、福祉の増進を図るため、ひとり親家庭等に福祉医療証を交付し、保険診療の自己負担額を助成します。

対象者

(1) ひとり親家庭の父または母とその児童
 ひとり親とは、次のいずれかの児童を監護している父または母をいいます。

(2) 養育者家庭の養育者と児童とは、父母が死亡した児童又は父母が監護しない(1)のいずれかに該当する児童と同居し監護して、生計を維持する人で、児童福祉法に規定する里親以外の人をいいます。

対象年齢

児童が満18歳になった日以降の最初の3月31日までです。
ただし、児童が中度以上の障がいにあるとき、又は学校教育法に規定する高校等に在学しているときは、20歳未満までです。

所得制限

ひとり親、養育者及び扶養義務者の毎年の所得を審査します。制限額以上の場合は対象となりません。

所得制限額表(前年度所得)
扶養親族等の数 申請者本人(父・母または養育者) 配偶者・扶養義務者等
0人 1,920,000円未満 2,360,000円未満
1人

2,300,000円未満

2,740,000円未満
2人 2,680,000円未満

3,120,000円未満

3人 3,060,000円未満

3,500,000円未満

4人

3,440,000円未満

3,880,000円未満

(注)扶養義務者とは、民法第877条第1項(直系血族及び兄弟姉妹は互いに扶養する義務がある)に定めるものです。

(注)児童の父または母からの養育費を申請者または児童が受け取っている場合については、その金額の80%を所得として含みます。

(注)各種控除が適用になる場合があります。詳しいことはこども政策課にお問い合わせください。

申請に必要なもの

ひとり親福祉医療証使用方法

受診するときに、医療機関の窓口へ福祉医療証と健康保険証を提示して、保険診療の自己負担分を支払わずに受診できます。

ひとり親福祉医療証使用範囲

神奈川県内の協力医療機関
福祉医療証の不携帯による受診や、神奈川県外受診などで領収書が発生した場合、償還払い(医療費払い戻し)のお手続きが必要です。

助成対象外の主な費用

第三者行為によって生じた医療費

交通事故等の第三者行為によって生じた医療費は、加害者(第三者)がその過失割合に応じて負担することになります。事情により福祉医療証の使用を希望される場合は、事前に加入している健康保険にご連絡いただいた上で、市にご連絡ください。

制度対象外の方

氏名・住所の変更があったとき

窓口で申請する場合

【持ち物】

郵送で申請する場合

【提出書類】

健康保険証の変更があったとき

窓口で申請する場合

【持ち物】

郵送で申請する場合

【提出書類】

子の追加があったとき

窓口で申請する場合

【持ち物】

学校延長があったとき

窓口で申請する場合

【持ち物】

郵送で申請する場合

【提出書類】

転出するとき・その他の制度の対象になったとき

茅ヶ崎市外へ転出するときは転出日、その他医療費助成制度の対象になったときは制度の切替日から、茅ヶ崎市の福祉医療証はご使用できません。

窓口で申請する場合

【持ち物】

郵送で申請する場合

【提出書類】

償還払いの申請

窓口で申請する場合

【申請期限】

診療日の3年後の同月末日まで

【持ち物】

以下のいずれかに該当する場合は領収証のコピーでも受付可能ですが、必要なものが異なります。

自己負担した医療費(保険適用分)が高額にかかり、健康保険から高額療養費や付加給付金が支給される場合(自己負担額が21,000円を超える領収証がある場合、加入している健康保険にお問い合わせください)
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)が必要です。

保険証不携帯による受診の場合
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)が必要です。

補装具購入等に係る費用の払い戻しの場合
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)に加え、医師の作成指示書または装具証明書(コピー可)が必要です。

郵送で申請する場合

【申請期限】

診療日の3年後の同月末日まで

【提出書類】

以下のいずれかに該当する場合は領収証のコピーでも受付可能ですが、必要なものが異なります。

自己負担した医療費(保険適用分)が高額にかかり、健康保険から高額療養費や付加給付金が支給される場合(自己負担額が21,000円を超える領収証がある場合、加入している健康保険にお問い合わせください)
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)が必要です。

保険証不携帯による受診の場合
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)が必要です。

補装具購入等に係る費用の払い戻しの場合
→ 健康保険発行の支給決定通知書(コピー可)に加え、医師の作成指示書または装具証明書(コピー可)が必要です。

郵送について

【郵送先】

 〒253−8686
 茅ヶ崎市茅ヶ崎1−1−1
 茅ヶ崎市こども育成部こども政策課 手当給付担当 行

 

【注意事項】


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

こども育成部 こども政策課 手当給付担当
電話:0467-81-7169


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.