JR定期乗車券の割引制度


ページ番号 C1033125 更新日  令和6年5月24日


児童扶養手当の支給を受けている世帯(ひとり親家庭等)の方がJRの「通勤定期乗車券」を購入する場合、3割引きで購入できます。

対象者

児童扶養手当の支給を受けている方(ひとり親等)、または同一世帯の家族で、JRの「通勤定期乗車券」を必要とする方

(注)児童扶養手当が全部支給停止の方は対象になりません。

(注)通勤定期からの3割引きです。通学定期(学割)との併用はできません。

手続き

  1. 制度を利用するためには、まず「特定者資格証明書」の交付申請が必要です。
  2. 「特定者資格証明書」の交付を受けた後、「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付申請をしてください。
  3. 「通勤定期乗車券」の購入時に「特定者用定期乗車券購入証明書」をJRの窓口に提出することで割引を受けられます。

特定者資格証明書

必要書類等

(注)有効期限は、発行日から1年間です。有効期限が過ぎている場合は、再申請が必要になります。

(注)定期券を使用する際は必ず携帯し、鉄道係員から請求があった際にはご提示ください。

(注)こども政策課窓口のみで受付を行います。利用者本人がお越しください。

特定者用定期乗車券購入証明書

必要書類等

(注)有効期限は、発行日から6か月間です。

(注)1度の申請で、最大2枚(1か月・3か月の場合は2枚。6か月の場合は1枚)発行できます。

(注)こども政策課窓口のほか、郵送でも受付を行います。(郵送の場合、申請から2週間程度でご自宅に郵送します。)

郵送の場合

「特定者資格証明書」をお持ちの方は、「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付申請を郵送でも受付ができます。以下の申請書及び必要書類を、こども政策課まで郵送してください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

こども育成部 こども政策課 手当給付担当
電話:0467-81-7169


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.