茅ヶ崎市教育センター


ページ番号 C1005049 更新日  平成30年7月16日


主催事業のお知らせ〜幼児期の教育・家庭教育や「子どもの教育」講座・講演事業

平成30年度 講座・講演会について

 平成30年度も「幼児期の教育・家庭教育」に関する講座や講演会を多数企画しました。日時や内容につきましては、次の教育センター教育情報誌 「学びあう響きあう」第14号別冊をご覧ください。

第8回響きあい教育シンポジウム

 8月6日(月曜日)14時から、茅ケ崎市役所分庁舎6階コミュニティホールで、「第8回響きあい教育シンポジウム」を開催します。

 今回は「『幸せに生きる力』を育むために大人ができることはー乳幼児期から思春期までの子育ち・子育てー」をテーマとして、東京大学大学院教授 遠藤利彦先生、東海大学教授 芳川玲子先生、講師お二人による乳幼児期と思春期に関するご講演と講師お二人と本市教育長による鼎談(ていだん)を行います。

 詳しくは、次の案内チラシをご覧ください。

 

響きあい教育セミナー

 8月28日(火曜日)14時30分から、青少年会館2階ホールで、「響きあい教育セミナー」を開催します。

「がまんする力はどのようにして育つのか?−乳幼児期から思春期までの育ちの中でー」と題して、東京学芸大学教授 大河原 美以先生にご講演いただきます。

 詳しくは、次の案内チラシをご覧ください。

 

平成30年度小学校区青少年育成推進協議会共催「子育ち・子育て出前講座」

 平成30年度も小学校区青少年育成推進協議会、男女共同参画課と共催し、「子育ち・子育て出前講座」をかいさいします。

 9月29日(土曜日)10時から、海岸地区コミュニティセンターで東海岸小学校区青少年育成推進協議会共催の「子育ち・子育て出前講座 親育ち編」を開催します。

 今回は、「思春期を支えるコミュニケーションとは?ー家族、学校、地域の役割を考えるー」と題して、日本女子大学カウンセリングセンター 北島歩美 先生に ご講演いただきます。

 講演会案内チラシは、後日搭載します。

第47回創意工夫・研究作品展のお知らせ

教育センターのあゆみ 8年目に向けて

教育研究・教育研修・教育相談の充実をめざして

 茅ヶ崎市教育センターでは、未来の茅ヶ崎を担う子どもたちの育成に寄与するよう教育の充実及び振興のために必要な「教育研究」「教育研修」「教育相談」の3つの機能のさらなる推進を図ります。
 そのために、絶えず研究的な視点をもち、研修内容や相談事例などの考察を深めることをとおして、子どもの健やかな育ちを促す教育のあり方を探究していきます。また、教育委員会の様々な事業が、次世代育成の施策として展開できるよう、子どもの成長発達や教育内容に主眼を置いた「幼児期の教育に関する基礎研究」・「教育課題・授業改善・成長発達に関する調査研究」等を土台に、研究成果などの情報提供を積極的に行うことで、3つの機能が有機的に働き、教育関係事業が横断的に実施されるよう取り組みます。
 具体的には、小・中学校の教員を対象とした研修・講座内容の充実に努めてまいります。また、幼児期の教育に関する基礎研究をはじめ、教育課題について調査研究を進め、その研究成果を広く市民や教育関係者が共に学ぶ場を提供します。その一つとして、関係部局や青少年育成団体との連携を深めながら、身近な地域に出向き、幼児期から思春期までの子どもの成長発達に関する講座を開催するなど子育ち・子育てや家庭教育の充実を支援します。さらに、子どもたちが安心して学校生活を送れるように、各学校、関係機関との連携を深め、教育相談、支援体制の整備と充実を図ります。

[画像]教育センター(42.6KB)

教育情報誌 「学びあう響きあう」

 教育関係者の皆様、市民の皆様に向けて、本教育センターが取り組んでいる教育に関する情報をお届けいたします。

青少年教育相談室のご案内

青少年教育相談室は、教育センター内に併設されていますが、詳しい内容は、青少年教育相談室のページをご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

教育センター 研究研修担当
電話:0467-86-9965


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.