食物アレルギー対応


ページ番号 C1017141 更新日  令和3年3月25日


茅ヶ崎市立小中学校における食物アレルギー対応について

 茅ヶ崎市では、令和3年3月に、文部科学省が定める「学校における食物アレルギー対応指針」を基に、「茅ヶ崎市立小・中学校食物アレルギー対応の手引き」を策定し、市立小中学校全校で統一の対応をとることといたしました。

 茅ヶ崎市立の小中学校において、食物アレルギーにより給食での特別な配慮を必要とする場合や、アドレナリン自己注射薬(エピペン)を校内で所持する場合、主治医が作成した「学校生活管理指導表」及び「エピペン®使用及び茅ヶ崎市消防本部への情報提供確認票」を学校へ提出していただきます。

 参考として、「茅ヶ崎市立小・中学校食物アレルギー対応の手引き」を掲載しますので御参照ください。

 なお、内容について御不明な点等がございましたら、学校へ直接お問い合わせください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

教育総務部 学務課 保健給食担当
電話:0467-82-1111


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.