難病等療養者の福祉サービスについて


ページ番号 C1004288 更新日  平成27年2月2日


難病等療養者の福祉サービスについて

〜障害福祉サービス対象者が拡大されます〜

  平成25年4月から障害者総合支援法が施行するにあたり、障害者の範囲に難病等の方々が

加わり、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた障害福祉サービス((注))

の受給が可能となりました。また、平成27年1月1日より、対象となる130疾患から151疾患に対象

疾患が拡大されました。

((注))障害福祉サービス、相談支援、補装具及び地域生活支援事業等

1・対象者  障害者総合支援法第4条第1項の政令で定める151疾病による障害のある方々                    

  (対象疾患については、下記、「難病対象疾患151疾患(PDFファイル)」を参照してください。)

2・手続き  対象疾患に罹患していることがわかる証明書(診断書又は特定疾患医療受給者証等)

              を持参の上、下記の担当窓口に支給を申請してください。その後、障害程度区分の認定

              や支給認定等の手続きを経て、必要と認められたサービスを利用できることになります。

                                                              ((注))申請前に、事前にご相談ください。

3・窓 口   障害福祉課障害者支援担当  内線3213  


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版をご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課 障害者支援担当
電話:0467-82-1111


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.