住所が変わったとき


ページ番号 C1003174 更新日  令和2年5月25日


新型コロナウイルス感染症拡大抑止のためのご案内

住所異動の届け出義務期間は14日ですが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防止するために外出を控えている場合などの取り扱いとして、当分の間、14日を過ぎても、手続きいただけます。

(14日過ぎて手続する場合の注意点)
届出の事由が生じた日から14日を過ぎて届出をする場合、児童手当、小中学校の転校、保育園関係、各種健康保険、介護保険、福祉サービス、年金などの手続きに関し、影響がある場合がありますので、あらかじめ担当課に確認をお願いします。

住所異動

住所の異動
転入:他市町村や海外から茅ヶ崎市に住所を異動する場合
転居:茅ヶ崎市内で住所を異動する場合
転出:茅ヶ崎市から他市町村や海外へ住所を異動する場合
注意事項

転入と転居については、住所地に住み始めてから住所異動の届出をしてください。

また、住所(氏名)に変更がある場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードの記載事項を変更するため、提出してください。

世帯状況の変更(世帯主変更、世帯分離、世帯合併等)を行う場合にも、住所が変わったときと同様に住民異動届の提出が必要になります。

開庁直後の8時30分から9時30分頃までは、比較的待ち時間が少なく手続きすることが可能です。
住所異動の届出は、受付後の処理で他の市区町村へ照会等を行うことがあります。
他の市区町村が閉庁すると手続きができないことがありますので、余裕をもってお越しください。


関連情報


このページに関するお問い合わせ

総務部 市民課 戸籍住民担当
電話:0467-82-1111


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(c) Chigasaki City. All rights reserved.